×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



それゆけメリーさん 〜旅立ち〜


一仕事(リカちゃんM字開脚)終えて部屋に戻ると携帯が鳴り出した。
例によって非通知だ。
「私、メリーさん。今ガソリンスタンドから出たの」
「うるさい、俺のバイク返せ!」
つい語気が荒くなるが、相手に怯んだ様子はない。
「それは大丈夫ですよ。ちゃんと洗車してお返ししますから」
悪びれた気配もない。
「あ、それとエンジンオイル交換しておきました。
スポーツ用で良かったですよね?」
ワオ!リッター2000円。
メリーさんはブルジョア、と…悪かったな、リッター500円の町乗り用でよ!
「それじゃあもうすぐ料金所なんで切りまーす。ではまたー」

運転しながら電話してんのか。危ないなぁ…事故って全損とかならないだろうなぁ

……料金所?何処まで行く気だ!?


気分を変えようと窓を開けたら外にはパトカーが来ていた。



つぎにすすむ

もくじへもどる